FC2ブログ

ブログ内検索

TOPICS



★五十音順・著者リスト

TOPICS



ブログ製作日記


My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google

・10/27
ただいま。

最新の記事

RSSフィード

ロリ漫画家HP一覧

★エロ漫画家HP一覧フルVer.★

【あ行】
あ~る・こが
青髭6061号
赤人
あかざわRED
あきら肇
朝木貴行
あざみ野圭二
あじまる
ASTRA
あずまゆき
あまのよ~き
あらきあきら
あらきかなお
あらききょうや
ありのひろし
あるまじろう
亜朧麗
あわじひめじ
安藤ユイ
暗躍人
EB110SS
いえ~い富井
いかがわ四郎
伊駒一平
一市裕納
いトう
いとうえい
犬星
う~とむ
上須トーク
うさくん
氏家もく

内山亜紀
有頂天
浦井 民
裏次郎
雨蘭
うろたん
A-10
A・浪漫・我慢
江川広美
江戸川春泥
エンゾ円蔵
近江兄妹社
おおたたけし
おおぬまひろし
大原久太郎
大山田満月
大輪田泊
御形屋はるか
おがわ甘藍
OKINA
オタクビーム
鬼束直
おりもとみまな

【か行】
加賀美ふみを
影乃いりす
和猫
片桐火華
上総志摩
かつまたかずき
かにかに
ガビョ布
鎌やん
神寺千寿
上連雀先生
かるま龍狼
川崎犬太郎
川本良樹
きお誠児
きくらげ
黄櫻堂ドン吉
きのした黎
狂一郎
空鵺
國津武士
倉田いち朗
GRACE
KURO
Clone人間
黒河澪
黒崎まいり
月角
KEN
鯉王
高円寺雪○
興津惣介
ゴージャス宝田
こけこっこ☆こま
古事記王子
後藤羽矢子
虎向ひゅうら
小林王桂
ゴブリン
小宮裕太
御免なさい


【さ行】
彩樹衛生
さいき巳桜
彩也
冴樹高雄
榊原薫奈緒子
桜木HAL
桜部のとす
サケマス
笹倉綾人
佐々原憂樹
SASAYUKi
さらだまさき
さんずい
幸せ1500
ジェームスほたて
志崎月魚
篠田甲太
SHあRP
じょん同介
新貝田鉄也郎
SINK
シン・ツグル
鈴木音吉
すずきみら
スミロドン
関谷あさみ
芹沢ゆーじ
奏亜希子
湊谷俊作
SOFT CHARM
反村幼児

【た行】
TYPE90
高岡基文
たかしたたかし
鷹勢優
たかみち
武居糸錦
竹下堅次郎(竹下けんじろう)
橘りゅりゅ(橘りうた)
DASH
田中エキス
田中浩人
田中ユタカ
たまきさとし
たまちゆき
たまのぼる
民草涙
千岳ひでみ
茶否
忠臣蔵之介
月野定規
月森泉
月吉ヒロキ
TM
T.K-1
深紫'72
てとらまっくす
てるき熊
徳田しんのすけ
どざむら
となみむか
都夢たみお
巴天舞
智沢渚優
友原道哉
豊川稲理

【な行】
中嶋大佐衛門
長月みそか
中野区くろちゃん
中村みずも
なぎさわゆう
馴染しん
七瀬真琴
七名菜奈
ナヲコ
南条飛鳥
弐駆緒
にくきうー
西安
にしむらはるか
にったじゅん
にゃんこMIC
猫玄
猫守麻里鈴
根雪れい
ねんど。

【は行】
橋田鎮
パニックアタック
林原ひかり
春風うにぽ
PJ-1
B.たろう
火浦R
緋鍵龍彦
久富慎太郎
ひぢりれい
ひめはち
平木直利
飛龍乱
ひんでんブルグ
風船クラブ
フェニキア雅子
藤瀬あきら
藤本せい
へち
へっぽこくん
ペニシリンXI
ベンジャミン
ほかまみつり
ほしのふうた
掘骨砕三
ほっけうるふ
ぼっしぃ
ほりもとあきら
ホルモン恋次郎
翻田亜流

【ま行】
マーシーラビット
マイノリティ
魔訶不思議
巻田佳春
増田逢羅
マスタングR
町田ひらく
MAC-V
MASSIRO
松任知基
MANA-KO
Malcolm.X
三浦靖冬
みかりん
みかんR
みこと
mizu
瑞井鹿央
みずきえいむ
みずきひとし
水島空彦
みそおでん
MITAONSYA
水月林太郎
ミヅチフウカ
水無月露葉
みなすきぽぷり
南勝海
みにおん
みむだ良雑
宮内由香
宮越良月
みゅらっち
Mumei
目高健一
メラメラジェラシー
もりしげ
杜拓哉
森野うさぎ


【や行】
八重田なぐも
YASKA
稍日向
梁川理央
山咲梅太郎
八的暁
山野紺三郎
山本雲居
横山葱

【ら行】
来鈍
らいむみんと
らする
RaTe
LEE
りえちゃん14歳
栗東てしお
嶺本八美
りろ
瑠夏ひかる
レオパルド
LAZYCLUB
ロボハチ

【わ行】
和田エリカ
和六里ハル
わんぱく
完顔阿骨打

★エロ漫画家HP一覧フルVer.★

Moe四種




プロフィール

つうしん

Author:つうしん
実際に読んだ作品のみ紹介。
なるべく客観的な評価を
心がけています。


相互リンク
募集中!





ランキング検索

google pagerank

一般リンク

To LOVEる -とらぶる- 考察
週刊少年二次元
丁dai Blog
ふりるの漫画見聞録
オナニー日記
放蕩オペラハウス
自慰、オナニーシーンまとめサイト オナwiki
オタロードBlog
エログちゃんねる
成年コミックレビュー@wiki
~さざなみ壊変~
▼萌え絵師と共に堕ちぬ▼
アダルトアニメ、コミック - Yahoo!カテゴリ
人気blogランキングへ
ゴルゴ31
アキバBlog(秋葉原ブログ)
にゅーあきばどっとこむ
楽画喜堂
かとゆー家断絶
或るショップの戯言
ろりぷに
しぶしぶのオタ日記
ぷてぃ・あんじぇ Webloli
オレ的ゲーム速報@刃
ALL-NAVI
2ちゃんねるレスブック
漫画漫画サーチ
萌駅
ブログブログ
超有名アダルトショップ【ジャックチカラ.com】
まるまるまるの勝手日記2
酒とエロ漫画の日々。
ちよナビ
駄文同盟
アキバ本舗
18禁イラスト検索「萌えリンク」



Surfersparadise


ダウンロードサイト【ギュッと!】 | 美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック

単語でブログ検索

:ロリ :漫画 :性器 :同人 :アニメ :小学生 :中学生 :スク水 :ツンデレ :幼女 :少女 :エロ漫画 :コミック :ペド :強姦 :レイプ

最近のコメント

もうすぐ発禁かも





TOPMENU

【アンテナサイト】

えろすあんてな(*´Д`)
2chまとめブログ&オタク系情報サイトのアンテナ。

えろすあんてな(*´Д`)2nd
一般ニュースサイト&イラストサイトのアンテナ。

【リスト】
★五十音順・単行本タイトルリスト
五十音順・著者リストは←左サイドバーに有ります。

【その他のブログ】
★えろまんがとぴっくす
※現在メインで更新中のブログです。
★ロリ以外のエロ漫画も淡々と評価するブログ
★面白アダルトグッズを淡々と紹介するブログ
つうしんの管理する別ブログです。こちらも宜しく。

【全ての単行本の評価一覧を見る】
※殿堂入り単行本は現在三冊。

COMIC LO 2007年5月号(茜新社)



COMIC LO 2007年5月号(茜新社)

【収録作】
カバーイラスト:たかみち
①「下校だけじゃなくて登校中も気をつけよう!」薄(巻頭カラー)
②「放課後仔猫」いさわのーり
③「ウオノココロ」雨がっぱ少女群
④「I've Get You Under My Skin」東山 翔
⑤「エンジェルパニック!」愛澤鉄夫
⑥「雨と少女と少年と」ねんど。     
⑦「うばって?First Kiss」徳田しんのすけ
⑧「もっと教えて!お嬢様?」おおたたけし
⑨「土曜日のおケイコ」ほかまみつり
⑩「今月のわんこ。」うさくん
⑪「湯温児童」H-magic
⑫「小玩具」目高健一
⑬「地域強姦MAP」あわじひめじ
⑭「兄の当選確率」EB110SS
⑮「あやめのおとうさん」芹沢ゆーじ


今月号の総合点:★★★

【寸評】
今回も新人~中堅くらいの作家中心だが、
新人の作品のレベルがかなり高く、雑誌全体のレベルを底上げしている感じ。

特に上記の著者、薄(うすい)さんの
画力、完成度は新人離れしている。
先月号よりもボリューム、レベルともに向上している印象。

【ジャンル】
和姦系中心。

陵辱系は上記①.⑦.⑬のみ。
ただし、は最終的には和姦になる。

【局部修正】
小さめのトーン修正が男女局部に有り。
若干トーンが先月号よりも濃くなっている。
全体的にいつもより修正が厳しい印象。
ご時世だろうか。

【Hシーンの特徴】
フィニッシュは膣内射精中心だが、フェラやアナルセックスシーン等も、
いくつかの作品に含まれる。

変り種はの尿道に器具を挿されながら、
アナルに中出しされるシーンや、の少女輪姦もの。
さらに、の少女x飼い犬の獣姦もの等。

【ヒロインの外見年齢】
小学生くらいが中心だが、それ以下の幼女や
それ以上の中学生くらいのヒロインも登場。

⑫.⑮のヒロインが比較的年齢低め。

【ヒロインの衣装】
①.③.④.⑥.⑦.⑧.⑨.⑩等で制服着用のヒロインが登場。
ただし、ではすぐにその制服を
脱いでその下にスク水を着ているヒロインが二人登場する。
また、⑧では制服の下にSMっぽい革製の拘束服を着ている。
その他は私服中心。

また、今月号の特徴の一つとして、ランドセル着用のヒロインが多い。
①.③.④.⑤.⑦.⑧.⑨.⑩.⑭.⑮等で登場。

【ヒロインの容姿、体型】
おっぱいはぺったんこ~小振り。
巨乳は居ない。

また終始、着衣や半裸状態でHに進むヒロインも居たりするので、
おっぱいが見えない場合もあり。
等がそれに該当。

②.⑫.⑮等は幼児体型を強調して描いてある感じで、
頭身がやや低く、胸はほぼぺったんこのずん胴体型。

【ヒロインの性格】
和姦系の話ではHに積極的で、悦んで行為に挑む
明るめで人懐っこい性格のヒロインが多い。

陵辱系の①.⑦.⑬では、
拒絶や苦痛を表情に浮かべつつ、犯されるヒロインが登場。

ただでは最終的に男に調教されて、
肉欲を無心に貪る肉便器化する。
でも、最終的には和姦。

しかし、では強姦された少女は茫然自失となり、絶望的な表情を浮かべる。
和姦要素は全く含まれない純粋強姦もの。

【陰毛の有無】
全員完全無毛。

【処女描写の有無】
①.②.⑤.⑦.⑪.⑫.⑮等に含まれる。
痛がったり、出血したりする。

特に強調されているのは
ぶちぶちと処女膜を裂かれながら、終始苦痛の中で強姦される
ヒロイン二人が登場する。

【相手役の特徴】
少年~中年男性が殆ど。
陵辱系作品ではおっさん率高し。

レズ作品等は今月号に於いては収録されていない。
男女のセックスがほぼ全ての作品に於いてメインシーンとなる。

唯一の例外はの獣姦もの。
少女x飼い犬のHがメイン。

【Hシーンの人数構成】
ヒロインと相手役との一対一のHが基本だが、
例外としての二対二のレイプ4Pや、
の少女一人対ロリコン三人の輪姦。

さらに、の少女二人と青年一人の3P、
のサラリーマン男性一人が少女二人を
縛ってレイプする作品等。

↓以下、作品ごとのレビュー(長文)↓


①「下校だけじゃなくて登校中も気をつけよう!」薄(巻頭カラー)

画力  :★★★★★
実用度 :★★★★
総合評価:★★★★

【あらすじ】
父親がヤクザの大物の小学五年生の瑠依が
登校中にバンの中に連れ込まれ、父親に財産を奪われた
同級生の父親達に中学一年の従姉と共に犯される話。

ランドセルをしょったまま、ぱんつを脱がされて前戯も無しに
挿入されたあげく、膣内と肛内に中出しされてしまう。

後日、父親とその部下によって発見されるが、
男達に散々陵辱を受けた二人は、精神を壊されたように、
肉欲をひたすら貪るだけの肉便器となっていた。

【推奨点】
その画力は新人離れしており、フルカラーであるが
塗りも含め、仕上げも丁寧。

ヒロインも可愛く、8Pと短いが話は良く纏っているし、
2P目から速攻始まる陵辱シーンは、エロさも充分。

特に薄ピンクの処女膜がブチっと破かれて、出血する場面や、
肛内に射精された後、アナルから逆流した精液が流れ出る場面は秀逸。

他の作家と見比べてみても総合的に実力上位。
要注目作家。

【留意点】
8Pと短い分、ボリュームは少なめだが、ある程度これは仕方ない。
なぜならフルカラーページで、他と変わらぬ分量を完成させろというのは、
いかにも作家に酷だからである。

また、やや絵に堅さを感じ、
人物の動きや裸体の柔らかさの表現が乏しい印象もあるが、
全体的に欠点は少なめ。

今後の作品が楽しみ。

【参考リンク】
ぷてぃ・あんじぇさんのレビューでは意外に低い評価。
陵辱ものは意見が分かれやすいのかもしれない。
これはこれで有用なレビューと思われる。

また、新人の為、参考となるリンク、画像は発見できず。
面目無い。


②「放課後仔猫」いさわのーり

画力  :★★★★
実用度 :★★★★
総合評価:★★★★

【あらすじ】
母子家庭で育てられている9歳の少女が、
公園で独り遊びをしながら母親の帰りを待っていると、
青年に声を掛けられる。

その後、仲良くなった青年と秘密のHな遊びをするようになり、
青年のコートを着せられた少女はそのコートの中で服を脱ぎ、
体を弄られて気持ちよくなる。

その翌日、今度は少女の自宅でH。
入念なペッティングの後、青年に挿入されて処女喪失。
最後は膣内射精。

【推奨点】
この人も新人だが、先述の薄さんと違う点は、
3月号で既にデビュー作を掲載されており、今回は二作目。
そして、今回の作品でLOの持ち込み大賞を受賞している。

前回より話がよく練られており、話の纏り、
雰囲気作りともにレベルアップしている印象。

ヒロインの表情も豊かになり、体の柔らかさもよく表現されている。
短期間でかなり力を付けており、こちらも有望。

ヒロインも可愛いし、Hシーンもベーシックながら
堅実であり実用性も充分。

青年とのアットホームな仲良しセックス話として
完成度が高い。

【留意点】
こちらも大きな欠点は無いが、
以後、しっかりとした個性を出していけるか、
また、ヒロインや話のバリエーションをどれだけ増やせるかが、
長い期間活躍するための条件となりそう。

成長力を感じる作家さんなので
個人的にも頑張っていただきたい。

【参考リンク】
皐月病.net
著者の参加サークルHP。
エロイラスト多数。
著者mixi
mixi内のいさわのーりさんの応援コミュニティ


③「ウオノココロ」雨がっぱ少女群

画力  :★★★
実用度 :★★★
総合評価:★★★

【あらすじ】
大学生アキラと交際中の小学生女子しずくが主人公。

しずくは時折しずくに乗り移って悪さをする
金魚の霊のようなものに取り憑かれている。

しずくは、その金魚に憑かれるとたちまち淫乱になり、
昔から所構わず淫らな行為をするようになるという
悩みを抱えていた。

その日もアキラとのデート中に金魚に憑かれてしまい、アキラを誘惑。
そのまま人気の無い物陰でHをすることに。

金魚に憑かれている時のしずくは、意識が体の外に有って、
金魚(の乗り移った自分)とアキラの激しいセックスを
外から精神だけの存在となって見つめる事となり、疎外感を覚える。

悪戯好きの金魚はそれを見越して、突然しずくと精神を入れ替え、
H途中の未知の感覚と快楽に動揺するしずく。

しかし、最終的にはアキラとのHを楽しむ様になり、
アキラの精液をその膣内で受け止める。

【推奨点】
状況描写や心情描写が丁寧。
特に背景はしっかり描き込まれており、どういった場所でのHなのかが、
読者に取って非常に分かり易く臨場感がある。

ちょっとエロ漫画にしては独特のタッチで描かれており、
その雰囲気に惹き込まれる読者も居るのでは。

また、今回の話では多重人格の原因となる金魚の存在や、
異次元空間、精神世界等の概念が盛り込まれており、
ストーリー的にも興味深い。

個人的には一般作家の植芝理一という人の作品に、
少し共通点や発想の相似が見られる様に感じた。

その作家は、ディスコミュニケーション夢使い等の、
呪術系アクションファンタジーを得意とする作家であり、
いずれの話にも独特の魅力がある少女ヒロインが登場するため、
ロリコンの疑いをよく掛けられている人でもある。(参考

それらの個性は、ちょっとエロ漫画界では見かけないタイプであり、
独創性の高い作家と言えそう。

また、ストーリー部分でHシーン部分をスポイルすることなく、
Hシーンもそれなりに濃厚である点も長所といえるのでは。

【留意点】
あまり、細かい描写、設定に拘らない、
むしろ煩わしいと感じる人にとっては、
上記の推奨点がそのまま欠点になる事も有るうる。

また精液やおまんこの描写がやや粗く、違和感有り。

【参考リンク】
雨がっぱ少女群とは - はてなダイアリー
植芝理一 - Wikipedia


④「I've Get You Under My Skin」東山 翔

画力  :★★★
実用度 :★★★
総合評価:★★★

【あらすじ】
小校六年生女子美緒と大学生である兄とのH。

ヒロインは黒髪ロングヘアで小学生にしては
同級生と比べても発育が良く長身細身。

着衣のままHに及ぶため、おっぱいは服に隠れて見えないが、
あまり大きくはなさそう。

同級生の友人達と下校中の美緒に声を掛ける兄。
兄が大好きな美緒は久しぶりに会った兄にすぐにでも
抱きつきたいが友人の前なので我慢。

その後、下校中に雪だるまを作り遊ぶ友人達の死角に於いて、
美緒のぱんつの中に手を入れておまんこを弄り悪戯する兄。

そして、友人達と別れた後、物陰でHに及ぶ二人。
前戯とフェラの後、幾度となくセックス。

肛内に一回、膣内に三回射精されて果てる美緒。

【推奨点】
ヒロインは垂れ目がちで人懐っこい性格。
アクの無い絵柄であり好感を持ちやすい。

同級生の前ではクールを装いつつも、
兄の前では積極的という設定も好まれやすそう。

幾度かに分けてたっぷりと中出しされる
濃厚なHシーンも見所充分。

【留意点】
絵にやや粗さが見られる事と、
ヒロインにややロリっぽさが足りないかも。

ぷてぃ・あんじぇさんも似たような見解らしい。


⑤「エンジェルパニック!」愛澤鉄夫

画力  :★★★
実用度 :★★
総合評価:★★

【あらすじ】
天界小学校の天使達が人間界に引率の先生と共に遠足にくる話。

Hに興味津々の天使幼女モモエルが
適当なサラリーマンを捕まえて、Hに誘うのだが、
幼女の癖にやたら力の強いモモエルがサラリーマンを軽く押しただけで、
彼は頭をしたたかに壁にぶつけ気を失う。

それを見たモモエルはランドセルから取り出した
セックスのHOWTO本の様なもので、
「男性が元気の無い時はフェラ」という微妙に誤った知識を会得。
そして実行。

意識朦朧としながらも気が付いたサラリーマンは
フェラをするモモエルを見て、これはきっと夢だと勘違いする。

そして、「夢なら楽しまないと」と考え、モモエルを襲い、
イマラチオの後、アナルと膣内に一回ずつ射精。

二人ともすっきりしたのはいいが、
男性はそのままモモエルと一緒に天国へ連れていかれるオチでラスト。

【推奨点】
モモエルは可愛いし画力充分。
H描写も水準以上のエロさ。
天使ものという設定もしっかり生かしきれている。

じゃあ、なんで点数が低いのかは、【留意点】にて説明する。

【留意点】
この作品の短所はほぼ一点。
やたら、相手役のサラリーマン男性がリアルかつグロテスクに
気色悪く描かれており、その違和感は致命的。

ヒロインは折角可愛いのに実に不釣合いであるし、勿体無い。
正直、なんでそんな風に描いたのか聞きたいくらい。

全く意味が無いと思われる。

【参考リンク】
著者HP
エロイラスト数点有り。


⑥「雨と少女と少年と」ねんど。

画力  :★★
実用度 :★★
総合評価:★★

【あらすじ】
中学二年のヒロイン、涼が同級生の男子に「ふぇらちお」という隠語を
知らぬまま言わされて馬鹿にされる冒頭シーンから始まる。

自らのHについての知識が乏しい事に、劣等感を覚える涼。

その後、知人の小学生男子、風太と下校途中に遭遇。
雨中、傘も差さず帰宅していたらしい風太は濡れ鼠。

涼はずぶ濡れの風太を見かねて、自宅に連れて行き、
裸にしてタオルで拭いてやり、着替えさせる。

しかし、その風太の性器の大きさに興味を示した涼は、
フェラチオを始め、そのままの流れで風太をリードしながら
セックスに及び、風太の精液を膣内で受ける。

最後は、冒頭、涼の事を馬鹿にした同級生に
Hについての知識と経験を得た涼が毅然と言い返すシーンで終わる。

【推奨点】
ヒロインの小振りなおっぱいや、発展途上の裸体、
セーラー服、眼鏡等、細部のディテールまで
しっかりと丁寧に描かれており好印象。

相手役の小学生男子の大きめの性器が
ヒロインの固さの残る体を犯し、
処女膜を破るシーンはなかなかに卑猥。

【留意点】
ヒロインとその相手以外のキャラはかなり適当。
手抜きにすら感じるし、あまり意味も無くデフォルメされたキャラは
折角の設定や雰囲気作りを壊している気がする。

絵自体が下手とも思わないのに、
仕上げが甘いために全体的に雑な印象を受けた。

正直勿体無い。

【参考リンク】
ねんど。とは - はてなダイアリー


⑦「うばって?First Kiss」徳田しんのすけ

画力  :★★★
実用度 :★★★
総合評価:★★★

【あらすじ】
覆面三人組に攫われて、密室で犯される少女の話。

下校中、攫われた後、意識を失い、気が付いた時には
目隠しをされたまま、半裸にされ撮影される少女。

その後は、強要フェラ、さらに放尿プレイ、
そして、体の隅々まで弄られると、事前に媚薬を飲まされていた少女は
感じてしまい、朦朧となり快楽に身を任せ、男達に体を委ねてしまう。

その後は処女膜を破られ、アナル、口、膣に同時に挿入、射精されて果てる。

そのまま、調教され続けた少女は妊娠して、大きく膨らんだ腹を抱えつつ、
さらに三人とセックスに興じ続けるシーンでラスト。

【推奨点】
冒頭から速攻始まるHシーンは相当濃厚。
コミカルな画風であり、ヒロインも可愛く悲壮感の薄いレイプ描写が売り。
最後は完全に三人を受け入れ、レイプ半分和姦半分といった感じ。

【留意点】
アナルセックス時に少女の便をペニスで突付く描写とか、
男達に孕まされて、パンパンに張った少女の腹の描写とか、
見ようによってはかなりグロテスクであり、敬遠され易い要素かも。
個人的にもかなり嫌。

【参考リンク】
著者HP


⑧「もっと教えて!お嬢様?」おおたたけし

画力  :★★★★
実用度 :★★★
総合評価:★★★

【あらすじ】
桃川コーポレーションの令嬢、さくらが桃川家お抱えの講師時沢に
様々な性技を教え込まされる話。

帰宅してすぐ時沢に服を脱ぐ様命じられたさくら。
その服の下には革製の紐を編んだ様な拘束服を着ており、
バイブレーターを局部や乳首に備え付けられていた。

さらに、さくらは時沢に様々な器具で体のあちこちを嬲られた後、
最後は、尿道に専用バイブを挿入されたまま、
アナルを犯されて、時沢の肛内射精と同時に激しく果てる。

【推奨点】
令嬢が専門講師に性調教され、様々な快楽をコントロールする術を
教え込まれるというぶっ飛んだ設定であり、
アブノーマルかつ濃厚な調教とアナルセックスシーンが楽しめる。
画力、実用性ともに水準かそれ以上。

ロングヘアに制服、ランドセル姿といういかにも清楚な令嬢が、
未熟な体を震わせて、ねっとりと調教、開発される様は圧巻。

【留意点】
元々かなり偏った作品が多い作家であり、
設定が激しく好みの分かれそうな事がまず一点。

そして、ヒロインのリアクションが
ただひたすらよがり叫ぶだけといった感じでやや単調。

なんというか、演技の下手なAV女優を思わせる。
もう少し、ヒロインの反応に抑揚を付けてみたり、
バリエーションが増やしてみたりすると、
さらにファンを掴めそうな作家ではある。

【参考リンク】
著者HP
ギャラリーにエロイラスト多数。
その画力の高さが窺える。
おおたたけしとは - はてなダイアリー


⑨「土曜日のおケイコ」ほかまみつり

画力  :★★★★
実用度 :★★★★
総合評価:★★★★


【参考画像】
リンク先のサンプル画像をクリック

【代表作】
発育っちゃうぞ
Chocolat(ショコラ)

【あらすじ】
友達同士の小学生、チアキとハトリが習字教室にて、
そこの講師とスク水セックスする話。

冒頭、学校帰りにいつもの様に制服、ランドセル姿で
習字教室を訪れる二人。

到着するや否や突然制服を脱ぎ出す二人。
その下には二人ともスク水を着用しており、
スクール水着姿を講師に捧げる事が、
教師に対する誕生日プレゼントという設定。

有り難く、二人のスク水とそれに包まれた体を貪る講師。
水着は脱がさぬまま、隙間から手を入れたりして、
二人の体を沢山弄り、さらに毛筆でペッティングしたりする。

その後、二人に順番に挿入し、自らのペニスを筆に見立て、
ろりまんこの中で字を書くようにペニスを動かす講師。

ペニス習字を散々楽しんだあげく、
二人の膣内にたっぷり注ぐ講師。

【推奨点】
習字とセックスの類似性を交えた話作りは、
中々面白い試みであり、意欲作と言えそう。

前回はロリ巨乳ものであったが、
今回は小学校低学年くらいの少女をヒロインにした作品。

年齢ごとの微妙な描き分けもしっかりできており、
その実力には幅広さとともに安定感が増してきた。

以後も安定して良作を提供してくれるのでは。

【留意点】
前回指摘した欠点は未だやや残るものの、
少しずつ改善されている印象。

この作家の最も優れた点はその改善力ではないかと思う。
その為、LO作家陣の中でも非常に成長著しい作家の一人。

【参考リンク】
ほかまみつりとは - はてなダイアリー


⑩「今月のわんこ。」うさくん

画力  :
実用度 :
総合評価:

【あらすじ】
小学五年の少女が可愛がっている愛犬とHする話。
二回の膣内射精シーンがメイン。

【推奨点】【留意点】
ともに前回とほぼ同じ。
特に大きな進歩や変化は無し。

いかにもエロ漫画には不向きな絵柄であり、
画力もやや見劣る。

それに、加えて今回は獣姦ものとさらにマニアック。
正直これ以上読者を絞ってどうするの、という気もする。

万人受けする事が全てとは言わないが、
ある程度、広範囲の読者を掴まない事には先細り必至。

【代表作】
恋するふくらみ
しあわせぱんつ

【参考リンク】
著者HP
うさくんとは - はてなダイアリー
うさくん『しあわせももりんご』にみるオタク的エロネタ


⑪「湯温児童」H-magic

画力  :★★★
実用度 :★★
総合評価:★★

【あらすじ】
小五のヒロイン知佳が従兄の和馬と浴室でHする話。

密かに和馬に思いを寄せる知佳は、
脱衣所で入浴中の和馬の下着の匂いをこっそり嗅いでオナニー。

そこへ、知佳の母に呼ばれた和馬が
浴室から出てきて知佳と鉢合わせする。

その時、和馬と話そうと脱衣所に向かってきた
母の気配を察した知佳は咄嗟に和馬と共に浴室へ入り母をやり過ごす。

興奮状態の知佳は和馬の裸体と太いペニスを見てさらにヒートアップ。
興味深そうにペニスを握り、そのままフェラ。

その行為に火を付けられた様に、知佳に襲い掛かる和馬。
シャワーで知佳の服を透けさせた後、イマラチオ。
そして、顔と服が乱れはだけた胸に射精。

さらに、ぱんつをずらしクンニした後、
挿入を怖がる知佳に構わず強引に処女膜を破る。

最初は痛がる知佳だが、シャワーをクリトリスに当てられつつ
愛撫されながらペニスを出し入れされると、
やがて快感を露にし始め、最後は和馬の膣内射精と共に果てる。

【推奨点】
あっさりとした絵柄で、嫌われる原因となる個性が少ない作品。

ヒロインの衣服が濡れて透ける描写と、
半裸状態からやや強引に挿入される流れに
工夫とこだわりを感じる意欲作。

【留意点】
結合部がくっきり描かれたコマが少なく、
実用度にやや難あり。

また、元々非ロリを得意としていた作家であって、
他と比べると、ややロリっぽさが足りない感じ。

この点に関しては、少しずつ改善が見られており、これからに期待。

【参考リンク】
H-magicとは - はてなダイアリー


⑫「小玩具」目高健一

画力  :★★★★
実用度 :★★★★
総合評価:★★★★

【あらすじ】
歳の離れた兄と妹のH。

布団の中で自らの性器をお人形と偽り、
見た目、小学校低学年かそれ以下に見える
判断能力の乏しい、幼い妹に触らせる鬼畜兄。

さらに、妹の衣服も脱がし、兄がおまんこを弄ると、
気持ち良さそうな溜息を漏らす妹。

さらに自分の腹の上に妹を載せて、
妹の股で自らのペニスを挟ませる様な位置で
妹を跳ねさせて「お馬さんごっこ」をさせる兄。

その後、柔らかそうな乳首を舐めつつ、入念に愛撫した後、
妹の衣服を絡ませてその両腕の自由を奪い、
しっとりと濡れたおまんこに挿入。

それでも、当然痛がる妹を我慢させて、
しばらく出し入れを繰り返すと、
妹を快感を声と態度に漏らす。
そのまま小さな子宮の奥に中出し。

その後も、セックスに馴れた様子の妹に
兄が幾度も出し入れするシーンでラスト。

鬼畜描写を含む和姦系ストーリー。

【推奨点】
LOの中でも一際幼いヒロインを描くのが非常に巧い作家。
幼児体型特有の柔らかいが、凹凸の少ない未熟な曲線を描く。

無駄の少ないコマ割や、確かな画力、纏ったストーリー構成等、
総合的にハイレベルな技術を有する作家。
非常に読みやすくて、読者に親切。

幼女系の作品を中心に描く作家さんの中でも出色の存在では。

【留意点】
好みが分かれそうなのは、やはりヒロインの外見年齢か。
ロリ専門誌の中でもかなり幼い部類。
幼すぎると敬遠されても仕方ない部分はある。

【参考リンク】
目高健一とは - はてなダイアリー
著者HP

【代表作】
乳欲児姦
表紙を見ただけではっきり分かる問題作。
恐るべし目高健一。


⑬「地域強姦MAP」あわじひめじ

画力  :★★
実用度 :★★★
総合評価:★★★

【あらすじ】
地域防犯マップ作成の為、地下駐車場を調べに来た
小学生女子二人を中年男性の外回りサラリーマンが捕獲。
ガムテープで二人の口と両手の自由を奪い強姦する話。

冒頭からすぐにぱんつを下ろされ、前戯も全く無いまま、
いきなり挿入され、ぶちぶちと処女膜を破られる二人の少女。

順番に二人とも入念に犯され、最後はWフェラを強要されたあげく、
顔と体と膣内にたっぷり精液をぶっかけられてラスト。

【推奨点】
冒頭からの全く緩みの無いガチレイプシーンは圧巻。
全く抵抗を許されぬまま、たっぷりと中出しされる描写は
大変背徳的かつ卑猥。

【留意点】
8Pとやや今回はボリューム少な目であり、やや物足りない。
あとは大体前回と同じなので割愛。

【参考リンク】
あわじひめじとは - はてなダイアリー

【参考画像】
リンク先のサンプル画像をクリック

【代表作】
精性魔装オルガーナ


⑭「兄の当選確率」EB110SS


画力  :★★★★
実用度 :★★★★
総合評価:★★★★

【あらすじ】
眼鏡っ娘でショートヘア、小学校高学年くらいの見た目の綾と、
社会人の兄がHする話。
ただし、妹はHシーンの途中で眼鏡を外す。

翌日、仕事の都合で実家を出る兄と妹の綾は仲の良い兄妹。
しかし、仲が良すぎて以前からHまでしてしまう関係。

実家で過ごす最後の日とあって、綾にHを求める兄。
浴室で綾にフェラさせた後、ベッドの中で濃厚な中出しH。

既に初潮が来ている事は二人とも承知だが、
快感が削がれる事を嫌い、兄は避妊を拒否。

綾も断りきれず、生Hをしてしまうが、
それが原因で、見事に「当選」。

たっぷり子宮に兄の精液を注がれたお陰で、綾は妊娠してしまう。

【推奨点】【留意点】ともにほぼ前回と同じ。

相変わらずエロシーンは中出し中心で濃厚であり、実用度は高そう。

今回はロリ漫画にしては頭身高めのヒロインを描いているが、
発展途上の裸体の描写はかなりリアルであり、巧いしエロい。
この作者はこれくらいの年齢のヒロインの方が得意なのかも。

また、のっぺりとしたヒロインの顔は、「カエル顔」、「カバ顔」等と
嫌いな人にはかなり酷評されるルックスなのだが、
以前より、ややアクが薄くなり、マイルドで可愛らしい
顔立ちになってきている気がする。

徐々に、しかし着実に改善を重ねてきている作家といえそう。
今後も期待。

【参考リンク】
EB110SSとは - はてなダイアリー
カテゴリー・EB110SS

【代表作】
カムカム雲雀荘
乱暴しなさいレビュー


⑮「あやめのおとうさん」芹沢ゆーじ

画力  :★★★
実用度 :★★★
総合評価:★★★

【あらすじ】
父と小学校低学年位の娘とのH。
娘はひたすらHに積極的であり、歓喜の表情を浮かべながら、
大好きな父親に処女を捧げる。

冒頭、娘は父に命じられて、着衣のままランドセルすら下ろさず、
玄関の土間らしき場所で放尿。

それに興奮した父親は娘のハーフパンツを下ろし、
下着越しに股間に口を付け、ぐっしょり尿の染みたぱんつを吸う。

さらに、娘の太ももを入念に舐めた後、膣に指挿れ。
そして、部屋に娘を上げてから、フェラをさせ、入念に前戯。

太めのバイブを膣に挿れて玩んだ挙句、ペニスを挿入して無事処女喪失。
散々体を弄られつつ、出し入れされた娘は激しく感じた後に、
父の膣内射精と同時に絶頂を迎える。

娘が大量の精液を逆流させて膣内から放出するシーンで終わる。

【推奨点】
未発達な丸みを帯びた幼女の裸体を巧く描写している。

入念な前戯からの処女喪失、そして大量に中出しされる
卑猥なシーンを余すところ無く描ききっており、
ロリ和姦作品として良く纏っている。

【留意点】
話がややありがちな上に、ヒロインの反応も陳腐で単調。
さらに、絵柄もやや古さを感じるし、
かなり固まっている感じなので、以後の進歩、発展は望みにくいかも。

大きな欠点も無いのだが、特に強調できる点も発見し辛い。

【代表作】(リンク先にサンプル画像有り)
ばななせーき
DOKIDOKIきのこパーティー -PLUS- ※非ロリ


【他サイト様のレビュー】
ぷてぃ・あんじぇさんのレビュー
BLACK LAYさんのレビュー

【雑記】
ここ最近でLOの他に買った成年向け雑誌は、
RIN四月号、阿吽四月号、純愛果実五月号の三誌。
以上三誌と今月のLOとを簡単に比較します。
収録作一覧こちら

【個人的な評価】

純愛>RIN>>阿吽=LO

純愛 :★★★★★+
RIN:★★★★★
阿吽 :★★★
LO :★★★

【ヒロインの年齢】

純愛>阿吽>RIN>LO

純愛や阿吽は非ロリヒロインが殆ど。
RINは3~4割位、ロリを含む感じ。
LOは言うまでも無く、ほぼ全員ロリ。

【修正の甘さ】

純愛>阿吽>RIN=LO

LOは先月よりやや厳しくなっています。

純愛、阿吽はかなり薄く小さい修正。
非常に頑張ってます。

【推奨作品】
○RIN
山本雲居さん「恋敵徹底排除主義」
奇抜極まる設定のロリレイプ作品です。

理不尽な権力を持つお嬢様が、好きな男子をストーキングした挙句、
近寄る女子を全て拉致監禁して自宅の地下施設で、
雇った男達にありとあらゆる陵辱を行わせる作品。

穴という穴を犯されまくってぶっ壊されるまで
射精され続ける肉奴隷少女達がヒロイン。

・巻田佳春さん「キャラクタースケッチ」
おっとりとした気弱な少女を学校で教師が犯す話。

内容はありがちですが、イラストレーターとしても活躍する巻田さんの画力は
実力派揃いのRINの中でも出色。
HPを見ただけでもその実力の高さは垣間見れるかと。

おどおどしながら、抵抗しきれず教師に中出しされてしまう
ヒロインはすこぶるエロいです。

その他、猫玄さん、ZUMMYさん等の作品も安定して良い出来でお薦め。

○阿吽
師走の翁さん「娘。の居る風俗ビル」
山ごもりしてセックスの修行をしたらしい若者が、
何故か、現役アイドルの居る風俗ビルで、
人気アイドルグループの内の二人とプレイに興じる作品。

色々突っ込み所が多い設定ですが、ひたすら勢いが有って
濃いエロを提供してくれる作品であるため、どうでもよくなります。

何度も何度も若者が二人の口とおまんこに射精するシーンを
確かな画力で描いた秀作。
有名作家だけあって、流石の完成度。

・あきやまけんたさん「ネコまんま」
何故か、女子高生の格好をした野良の猫耳少女と若者のセックス。

「猫耳+巨乳+制服+無毛」というファンタジックな組み合わせの
ヒロインが登場しますが、これがかなり相性が良くて可愛い。

最初は嫌がるヒロインにちょっと強引に中出し。
そして、もう一回今度は完全に体と心を開いたヒロインに中出しと、
タイプの違う膣内射精シーンは見ごたえ有り。

その他、昭嶋しゅんさんが描く、
褐色金髪童顔野球少女のぷりぷりしたおっぱいと、おまんこを
たっぷり堪能してからバックで膣内射精する話もお薦め。

子宮にしっかり溜まった後、逆流して溢れてくる精液と、
膣から糸を引きながら、抜かれるペニスをどアップで描写。

凄まじく卑猥で迫力の有る構図が魅力。

○純愛果実
全体的にハイレベルなので、推奨作を絞り込むのが非常に難しいですが、
しぶしぶのオタ日記さんのレビューが参考になるかもしれません。

僕にとっても特にインパクトが大きかったのは、オイスターさんの「罔両」
樹海の自殺志願者を男が無理矢理助けて、
腕輪で拘束した挙句ハメまくるという、超が付く鬼畜作品。

犯す側の男は既に同様の手口で自殺志願者の女性を
何人も性玩具化した上に死ぬまで犯し、さらに死んからも犯し、
現在進行形で連続強姦と死姦を繰り返しているという、とんでもない設定。

つまり、男は「純然たる悪意で自殺志願者の女性を救出する」というド外道。
自殺から助けた女性の処女膜を前戯も無く無理矢理突き破り、
連続で中出しする強姦シーンは、他に類を見ない背徳性の高さです。

また、しぶしぶのオタ日記さんのレビューで挙げられてる作品以外で挙げるならば、
佐波サトルさんの眼鏡っ娘同級生との学校内中出しセックス。

自らセックスのおねだりをする優等生のおまんこに
出し入れするシーンがたっぷりページを割いて描かれています。

さらに、膣内射精の後、ペニスを引き抜いた膣から
どろどろと精液が垂れてくるシーンが卑猥すぎる。

膣から抜いた直後のペニスの先から
膣に向かって精液の糸が引くシーンも巧み。
一見の価値有りです。

○なお、LOは上記を参照して下さい。

【寸評】
LOとRINは出版社が同じですが、その方針はかなり違うみたいです。
LOがかなり新人発掘に力を入れているのに対して、
RINはやや実績の有る作家中心に掲載しているようです。

その為、RINが毎月安定感の有るクオリティを発揮するのに対し、
LOは毎月のレベルにかなりばらつきが有る感じ。

しかし、今月号の様に、力の有る無名新人を
いきなり載せたりするので侮れない。
今後もチェックしていくつもりです。

一方、純愛果実と阿吽はロリ度は低いですが、
修正がかなり甘いのは嬉しい。

さらに純愛果実は、全体的にどの作品も画力が高く、
中出し中心で、エロがかなり濃いです。

殆どの作品に四つ星以上を付けたいくらいで、
有名、無名作家問わず、相当ハイレベル。

ロリに拘らない人ならば、断然こちらを薦めます。

なお、価格、発売日等は別館の左下サイドバーに
成年向け漫画雑誌の発売日一覧として
纏めてありますので、そちらを参照願います。

では、長くなりましたがこの辺で。
スポンサーサイト
[PR]